予備校に通う心構え・注意点

心構え・注意点記事一覧

ここからは、予備校へ通う際の注意点についていくつか説明していきたいと思います。まず、心に留めておいて欲しいことは「予備校は高校とはまったく別の学習空間である」ということです。そんなの当たり前じゃないか、と皆さんは思うかもしれません。しかし、そんな当たり前のことを忘れてしまっている受験生が多いことも悲しいかな事実なのです。では具体的にどういうことなのか説明しましょう。例えば、高校なら授業中皆さんの周...

さて、予備校に通うにあたって予備校のメリットを知っておくことは大切だと思います。ひとつめは、やはり受験のプロである予備校専属講師の授業を受けることができることが挙げられるでしょう。また、授業では専用のテキストを使うことできちんと一年間で受験に必要な科目を学ぶことができ、高校よりも一層受験に特化したものになっています。ふたつめは、受動的に学習環境に身を置けるという点です。なかなか自宅などでは集中して...

今度は、逆に予備校のデメリットについて考えてみましょう。やはり、これから予備校に通おうと思っている以上、そのデメリットを知っておくことは非常に重要だと思います。まずは、やはり時間の問題でしょう。高校での授業に加え、部活動などをしている人にとって、予備校へ通うということは自分で自由に使える時間が減ってしまうということになります。もちろん、その時間は受験勉強に当てるわけですからマイナスということにはな...

高校と予備校は、受験においてどちらも非常に重要です。その理由は、高校の授業は教科書に沿った基礎学力を蓄えることが目的で、予備校の授業は志望大学に見合う応用力を身につけることが目的だからです。なので、高校と予備校のどちらか片方だけを重視しても、受験に必要な学力を100%得ることは難しいと思います。予備校へ通うことだけで満足しては危険だ、ということを述べてきたのは、こういうことなのです。ですが、高校の...

さて、最後は意外と知られていない予備校の裏話的なものをこれから予備校へ通おうと思っている皆さんにお教えしておきたいと思います。意外と知られていない注意点というのは、予備校が実は認可制であるということです。大手予備校などは、各都道府県の認可を得て事業を展開しているのです。つまり、全国にある予備校は大手から個人まで(たとえ生徒が一人しかいなかったとしても、です)本来は各都道府県の認可を受けていなければ...

合格への強力サポーターを見つける!


.