【スポンサードリンク】

 

スポンサードリンク

予備校ごとのサービスを知ろう

今度はこれまで説明して来た全国の予備校で一般的に
受けることのできるサービス以外の、
各予備校独自のサービスについて、
大手予備校と個人塾に分けて説明していきたいと思います。

 

まずは大手予備校から見ていきましょう。
大手予備校は全国規模の模擬試験を開催しているところが
ほとんどで、そこの予備校生になれば模擬試験の受験料が
無料あるいは割引されるというサービスが存在します。
もし、皆さんが通っている高校で一括受験となった場合でも、
事前に申請してさえいれば、あとから受験料が返還されます。

 

その他にも、大手予備校は在籍生徒の多さから
各地の大学にとっても良い宣伝先ということになります。
そのため、普通なら取り寄せなければならない
大学パンフレットやオープンキャンパスの申し込み資料などが
予備校生には無料で配布してもらえるというサービスもあります。
中には、なんと受験の願書すら貰えるところもあります。

 

更に、近隣の大学が主催する説明会が大手予備校では行われる
ことがあり、予備校生はこれらのサービスを
優先的に受けることができます。

 

上記のようなサービスは、多くの生徒を抱える
大手予備校ならではのサービスと言えるでしょう。

 

一方、個人塾で受けることのできるサービスは、
個別授業が挙げられるでしょう。
これは、生徒一人ひとりに専属の講師がつくことで
一対一対応の授業を行ってくれるサービスのことです。

 

また、地域密着型個人塾の場合には、
その地域にある大学専用の対策講座が設けられているところもあります。

 

これらのサービスは、大手予備校で行うのが難しい、
個人塾特有のサービスと言えるでしょう。

 

もっとも、個人塾でも大学の説明会を開催しているところもありますし、
大手予備校でも個別授業を展開しているところもあり、
一概にこうだと決め付けることはできません。

 

よって、受けたいサービスがあるなら事前に
予備校に確認しておきましょう。

 


 

 

合格への強力サポーターを見つける!


.